食育の資格が注目される理由|人に感動を与えられる自分になる

食べ物アイコン

魅力的なお菓子の世界

本格的に製菓を学ぶなら

甘くておいしいスイーツの世界。お菓子作りが趣味な方なら、一度は憧れるパテシェという仕事。本格的に学ぶなら、製菓の専門学校で学ぶことです。 専門学校では、主に、製菓の基本であるスポンジ生地から、クリーム、ケーキなどの様々なバリエーションから技術以外に、現場での厳しさや、プロ意識まで学べます。 スポンジ1つをとっても、生地の配合や焼き方、フルーツの組み合わせによって千差万別です。 実習時間中心の専門学校が多いので、チームを組んで仲間と積極的に刺激しあえたり、同じ夢を持つ仲間に出会えたりすることが、大きなメリットといえます。 また、専門学校には有名菓子店やホテルに大きなパイプがあるので、就職のフォローもきちんとてくれる点もメリットです。

第一線で活躍するために

製菓の専門学校が力を入れている取り組みといえば、スイーツ発祥であるフランスやドイツなどへの海外留学ではないでしょうか。本場のスイーツに触れることにより、より本格的に学ぶことができます。 また、在学中にも製菓技術向上を目的とした、製菓技術選手権などを開催している専門学校も多く、これは製菓の技術をどれだけ身につけたかを審査するもので、基礎を競い合うものです。 このように、製菓の専門学校では楽しく技術をマスターする取り組みが満載です。人材育成はとても大変です。だからこそ、きめ細やかな教育はとても大切です。現役プロ講師に学ぶことにより、高度なスキルと現場の厳しさを学ぶことができます。 そして沢山の方が卒業し、第一線で活躍しています。

食育の資格やトレンド

健康を食事から維持しようとする試みがトレンドになっており、より添加物が少ないオーガニックの食品やヘルシーな食事が好まれるようになっています。食育の資格はそんな時代にぴったりの資格で、家族で健康を目指せる魅力的な資格です。

READ MORE

資格合格に向けて

バリスタ資格を取得するには専門学校などへいくと、知識と実習体験が身につけられます。人気の理由としては、学んだ内容を活かすことができたりかっこいい職業というイメージも強いでしょう。月々で支払いも可能な学校もあります。

READ MORE

仕事をしながら通える

最近のバリスタ養成スクールは、柔軟なスタイルで利用することが出来ます。働きながら通えるスクールも多く、学生の幅はかなり広がっているのです。バリスタ養成スクールでは様々なコースを設けており、受講費用はそれぞれ異なります。

READ MORE